バキ道 第21話ネタバレ! 宿禰VS大関決着

バキ道
スポンサーリンク
スポンサーリンク

前回のあらすじ

前回のあらすじはこちらから!

バキ道第20話「肩甲骨」ネタバレ!31.1.24掲載分
前回のあらすじ 前回のバキ道のあらすじはこちらから。 怒りの大関 宿禰が戦いを挑んだ大関。 浴衣の上半分を脱ぎ、ムキムキの肉体をさらします。...

 

掴まれた大関

宿禰に肩甲骨を掴まれ、今まさに地面に投げつけられそうな大関。

どこを掴まれてるんだ!?
とうろたえる大関ですが、すぐに、肩甲骨を掴まれていることに気づきます。

そのまま、片手で宿禰の肩まで担がれる大関。
ギャラリーは、大関が担がれていることに驚きを隠せず、投げずにいることから、ロケに違いないと言います。

しかし、その瞬間、急スピードで地面に投げつけられる大関。

天国、地獄
素人に不覚
解雇

様々な思考が、地面に叩きつけられる寸前の大関の頭の中をめぐります。
このまま死んでしまうのか…と思った瞬間です。

宿禰の空いていた片方の手で、大関の頭を支えるように包み込み、地面に投げつけた勢いを殺します。

そして、クルンとひっくり返し、大関をまっすぐ立たせる宿禰。

ギャラリーは、完全に敗北した大関を見て驚くしかない様子。

そして宿禰は、大関にありがとうございました、と一礼します。

舐められたことに激怒した大関は、全力の平手打ちを宿禰にかまします。
頬がビリビリなりながらも、顔を横向けるだけで微動だにしない宿禰。

そして、
「ムチャだよ大関」
「打たれるとわかってしまえば、力士は倒れない」
と真摯な顔で大関に言い、また一礼して去っていきます。

その様子に、大関も取り巻きも、一体なんだったのか…と理解しきれない様子です。

去る宿禰に、一人の若い女性が話しかけてきます。
お台場でクライミングしてた方ですよね、という女性。

宿禰は、いてくれたんだね、あそこに、と答えます。
女性は今もあの時もカッコ良かったです!
と嬉しそうに答えます。

それを聞いて、宿禰の口元が不敵な笑みを浮かべます。
そしてそのまま女性を夜の街に連れて行ってしまいます。

それを後ろで見守っていた金竜山。

「おいおい、まさかのナンパかい」

と言って、今回のお話は終わりです。

 

感想

宿禰がこんなプレイボーイだったのが驚きですね笑
相撲になると真摯で真面目な印象ですが、時折見せる若者らしさ。

まだ掴みきれないところがありますね!
次回も期待です。

コメント