かぐや様は告らせたい 第128話ネタバレ!31.2.14掲載分

スポンサーリンク

前回のあらすじ

前回のあらすじはこちらから!

かぐや様は告らせたい 第127話ネタバレ!31.2.7掲載分
前回のあらすじ 前回のあらすじはこちらから。 キーホルダーを拾う石上 ミコがひとりで見回りをしながら、盛り上がってるなぁと話すシーンから始まり...

 

スポンサーリンク

いかがわしい

石上がミドジャンという漫画雑誌を読みながら、白銀と電話をしています。
世の中がクリスマスモードであることにも怒りがあるようです。

ラブホはどこも満室で、いかがわしい、皆やらしいことしか考えてない!

と一人で叫んでいます。 

白銀は話を聞きながら、屋上でのキスのことを思い出しています。

そして各々の胸には様々な想いがあったというナレーションと共に、かぐやと早坂の会話が始まります。

かぐやはキャッキャッしながら早坂に屋上での出来事を報告しています。

風船のくだりや同じ大学を受けろと話している時の白銀が可愛らしかったことなども話していますね。

早坂は少し引きつりながら、顔を赤らめて話を聞いていました。

かぐやがキスしたと話すシーンでは声にならない叫びをあげています。

早坂は色々と気になることもありますがと話し、キスって、実際どうでした?

と恥ずかしそうに問いかけます。

 

スポンサーリンク

大人のキス

かぐやは顔を赤くしながら、すごかったと話します。
早坂は真っ赤になり照れていますが、かぐやは話を続けます。 

お互いの唇を合わせたキスのその後が大変でと話すと、思わずその後!?

と早坂がツッコミます。

かぐやは、好きな人にするときのキスは舌をれってするのと冷静に説明します。

早坂は震えながら、そのキスは体液交換を伴う大人キスだと話します。

しかしかぐやは本から得た知識や、渚たちの話を信じて疑いません。

かぐやは渚たちのキスを目撃した時に聞いた情報を真に受け、やらかしたのです。

また、この勘違いは一般にも多いとされていて、雑誌などの情報に踊らされてしまった若者の黒歴史とナレーションが入ります。

早坂は間違いを分かってほしいと厳しい口調で話をします。

するとかぐやは驚き、舌を口腔に入れただけと動揺しながら説明します。

早坂は、だけってなんですかとツッコミながら、二人ではずかしくなっていきます。

早坂はもう終わったことは仕方がないと落ち着いて話し始めます。
クリスマス時期なので、そこまでしたなら最後までもう楽勝でいけると話を続けます。

 

スポンサーリンク

動揺するかぐや

最後まで楽勝と言われてかぐやは動揺します。

初めてのキスから行為まで、二か月近くかかるのが普通だと思っていたようです。

しかし早坂は初キスを大人キスをしたなら話は別だと話します。

かぐやはこの経験のない2人ではらちが明かないと考え、経験者の渚に電話を始めます。

渚は突然に初キスから行為までの期間を聞かれて、思わず吹き出します。

かぐやの頼みに顔を赤らめながら、二か月位?と話します。
かぐやは知識が正しかったと嬉しくなり、じゃあ大人のキスからは?と続けて質問します。

渚は少し考えてから、40秒位?と赤面して答えます。
「秒?」
かぐやは青ざめて思わずつぶやきます。

白銀に淫乱と思われているかもしれないと考えたかぐやは、よろつきながらベランダへでて涙を流します。

その頃、白銀は家でここからの計画を練り直していました。

留学や告白のことで問題は山積みなのですが、最後のキスが強烈すぎて考えがまとまらないと心の中で叫んでいます。

 

スポンサーリンク

感想

かぐやがやらかしましたね!
キスの描写を長かったのですが、まさかの大人キスでした。

かぐやの報告を聞いているときの早坂の反応も可愛らしいです。

クリスマスなので次の展開も早そうですね。
もしかしたら石上のフラグも回収してくるかもしれませんね。

 

文化祭編も終了しクリスマスも注目です!

コメント