モンキーピーク第100話ネタバレ!「…待ち伏せ」

モンキーピーク
スポンサーリンク

前回のあらすじ

前回のあらすじはこちらから!

モンキーピーク第99話ネタバレ 薬事事件の真相とは…!
前回のあらすじ 前回のあらすじはこちらから! 今回は、モンキーピークの第99話について 書いていきたいと思います。 モンキーピークの第99話では...

 

モンキーピーク第100話について

今回は、モンキーピークの第100話「…待ち伏せ」について、
書いていきたいと思います。

モンキーピークの第100話は、
ついに安斎と氷室グループと、
長谷川と林、そして早乙女たちのグループで
戦いが始まります…

更には、早乙女と宮田の関係性に、
劇的な変化が起こるようです…

 

スポンサーリンク

・戦いの始まり

長谷川や林、そしてとりあえず一緒に行動することにした
早乙女と宮田と佐藤は、
山頂直下の崖を、鎖を手繰り寄せながら登っています。

 

しかし、崖の上には、安斎が待ち伏せしていました。
そして、余っている鎖を、先頭の長谷川に向かって叩きつけてきます。

長谷川は、背中を硬い鎖で思いっきり叩かれ、
自分が捕まっている鎖から手を放してしまいそうになります。

「こんなところで滑落したら命はない」
と恐怖心を抱く宮田や佐藤。
しかし、あまりに不利すぎる状態で、
長谷川は身動きを取ることも出来ずにいました。

 

それを長谷川より少し下の地点から見ていた
早乙女の所に、大きめの石が飛んできます。
なんと、安斎の横から氷室が石を投げて、
後方支援をしているのでした…

 

スポンサーリンク

・早乙女の決断

長谷川が背中を思いっきり鎖で叩かれ、
弱っていく様子が後ろから見てわかり、
見兼ねた早乙女は、殺人鬼の部長とは言え、
助けるという決断をします。

 

鎖にぶら下がって、思い切って長谷川の元までジャンプした早乙女。
しかし、長谷川の近くまでは届かず、
無念にも滑り落ちていきます…

そんな早乙女のことを、危険を顧みずに
手を差し伸べて受け止めてくれたのは宮田でした。

 

「無茶しやがって、お前まで落ちたらどうする」
と、感謝しながらも心配する早乙女。

そんな早乙女に対して、
「お前はずっと立派な男だ…それなのに疎遠にしていてごめん」
と、宮田は今までの後悔を口にします。

 

「突然何を言い出すんだよ…」
「いや、ずっと気になっていたから…」
という2人の会話があります。

 

しかし、
「そんなことより、今をどうするかだ」
「あの鎖が厄介だな」
と、2人は安斎たちの攻撃をどう乗り越えるか考え始めます。

 

しかし、そんな時、
氷室が投げた石が宮田の頭に命中します。

一瞬にして意識を失った宮田。
後ろに向かって倒れていきます…
「宮田あああああああ」
という早乙女の叫びに対して、
ハッと意識を取り戻した宮田。

 

必死に早乙女に向かって腕を伸ばしますが、
残念ながら間一髪間に合わず、
宮田の姿は崖の向こう側へと消えていってしまうのでした…

 

 
 
U-NEXT

今回、モンキーピークのネタバレ記事を書きましたが、 省略しているシーンも多々あります。

臨場感の面でも、絵を一緒に見ていただくのが一番です。

 

U-NEXTを使えば、今回の話を収録した

モンキーピークの電子書籍(10巻、2019.5.29発売、91話~100話配信中)

も、無料で読むことができます。

緊迫感を、ぜひ画像つきで読んで楽しんでみてください。 

 

モンキーピーク 10巻を読む!

 

U-NEXTは1ヶ月無料のトライアルをやっていて、600円分のポイントがすぐにもらえるんですよね。

 

実は解約も簡単で、無料トライアル中に解約しても違約金がありません。

なので、一度試しに使ってみるのも面白いかもしれません!

 

※本ページの情報は2019年5月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

 

スポンサーリンク

・感想

モンキーピークの第100話では、
圧倒的な不利な状況に苦戦した早乙女が
長谷川のことを助けようとします。

しかし、失敗した早乙女を
宮田が危険を冒してまで助けてくれるという
友情が見どころになっています。

しかし、そんな宮田の頭に、
氷室の投げた石が命中してしまいました…

この後の早乙女の対応が
見どころになってきそうだと予想しました。

コメント