モンキーピーク102話ネタバレ!さらなる安斎の残虐性

モンキーピーク
↓ネタバレじゃなく、コミックでモンキーピークを読む!↓

前回のあらすじ

前回のあらすじはこちらから!

モンキーピーク第101話ネタバレ!安斎と長谷川の戦い
前回のあらすじ 前回のあらすじはこちらから! 今回は、モンキーピークの第101話について、 書いていきたいと思います。 モンキーピークの第1...

 

今回は、モンキーピークの第102話について書いていきたいと思います。

 

モンキーピークの第102話は、安斎の更なる残虐性が発揮される
回になっているようです。

しかし、長谷川は安斎にただ黙ってやられるということでもなく、
反撃をして…と、
更なるバトルが巻き起こる第102話になっているようです。

 

・安斎の計画通りの行動

安斎は、自分の残虐性を長谷川の罪に被せて、
自分は何もしていないというフリをしようとしています。
そのために、長谷川の右手を奪って、
隠蔽工作に使うつもりなのでした。

安斎は、長谷川にナイフを刺して弱らせた後に、
動けなくなった長谷川の右手を切り取って、隠蔽工作のための準備をコツコツと進めています。

 

長谷川は最後の力を振り絞って安斎に抵抗しようと
試みますが、既に弱らされてしまった体ではどうにもならないのでした。

早乙女は、そんな長谷川を助けに向かいたい様子ですが、
上から飛んでくる氷室の投石が体に当たって、
全く前に進めません。

 

しかし、右手を切り取られた長谷川ですが、
不気味な笑い声を出し始めるのでした…

「お前はこの山で死ぬ。何に使うか知らないが腕はくれてやる」
と、強気な言葉を吐きはじめます。

 

そして、
「私にはまだ仲間がいる。最後の勝利は我々のモノだ」

と、叫び声を上げるのでした…

 

・長谷川の秘策

長谷川が叫んだ通り、長谷川と林にはまだ仲間がいました…
崖の上から、投石をして夢中になっている氷室の後ろから、
猿を引き連れて、日本刀を持ってスキーウェアを着た男が現れます。

そして、氷室のことを攻撃して、
いとも簡単に横に倒してしまうのでした。

それを見ている安斎は、
ここで猿たちと戦うのは場所が悪すぎると考えています。

 

しかし、日本刀を持った人間は、
いとも簡単に崖を駆け下りて、
氷室の足の傷を露わにさせます。

すると、その傷から出ている血に反応したのか、
猿が興奮してよだれを垂らしながら、氷室に襲い掛かるのでした…

 

U-NEXT

今回、モンキーピークのネタバレ記事を書いていきましたが、 省略しているシーンも多々あります。

臨場感の面でも、絵を一緒に見ていただくのが一番かもしれませんね。

 

U-NEXTを使えば、今回の話を収録した

モンキーピークの電子書籍(1巻~9巻、1話~90話配信中)

も、無料で読むことができます。

緊迫感を、ぜひ画像つきで読んで楽しんでみてください。 

 

モンキーピークを読む!

U-NEXTは1ヶ月無料のトライアルをやっていて、600円分のポイントがすぐにもらえるんですよね。

 

実は解約も簡単で、無料トライアル中に解約しても違約金がありません。

なので、一度試しに使ってみるのも面白いかもしれません!

 

※本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

 

・感想

モンキーピークの第102話は、
安斎の残虐さが爆発する回になっていると思いました。

 

生きていて、普通に意識を持っている長谷川の腕を
平気で切り取っていきます…
想像しただけで怖くて震えが起きるようなシーンだな…と考えました。

 

しかし、長谷川の憎しみも相当深く、簡単に全滅させられるような布陣にはなっていないようです。

 

日本刀を持って猿を従えている人は
相当な山のスペシャリストといった感じですので、
簡単に安斎に倒されて終わり、といった
展開にはならないだろうと予想しました。

 
 
U-NEXT

 

U-NEXTを使えば、モンキーピークも無料ポイントで1巻分、タダで読むことができます!

 

緊迫感を、ぜひ画像つきで楽しんでみてください。 

 

モンキーピークをU-NEXTで読む! 

 

U-NEXTは1ヶ月無料のトライアルをやっていて、600円分のポイントがすぐにもらえます。

 

解約もかなり簡単で、無料トライアル中に解約しても違約金がありません。

なので、一度試しに使ってみるのも面白いかもしれません!

 

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

モンキーピーク
↓ネタバレじゃなく、コミックでモンキーピークを読む!↓

だんだん育つログ

コメント