あおざくら防衛大学校物語、第131話ネタバレ:防大君 

 


週刊サンデー20号 4/17発売より

 

スポンサーリンク

前回のあらすじ

あおざくら防衛大学校物語、第130話ネタバレ:新年の誓い
  今週のあおざくらは先週の続き! 実家でゆっくり出来るはずなんだけどやっぱ習慣って恐ろしいなw そして最後の方はちょっと近藤からしたら嬉しい事が...

帰省した近藤。
しかし、実家に在ろうとも、その動きは防衛大での生活が染み付いたようであった。
そんな近藤変化に戸惑いを隠せない家族に、松井は「根本の部分は何も変わらない」と言って安心させる。

一方、乙女の帰省はというと。
目標は見つかったのか尋ねる母親に、乙女は「憧れの人が目標になることもあるのではないか。」という近藤の言葉を思い出しつつ、「なりたい人がいる。それを目指して後期も頑張る!」と答える。

そして新年を迎え、近藤には大学の仲間たちからたくさんの「あけましておめでとう」メールが届いていた。
皆のメッセージをみて、今まで以上に頑張ろうと気持ちを新たにする近藤であった。

 

スポンサーリンク

1.初詣

妹と松井と初詣に来た近藤。
振り袖姿の松井を特にほめるわけでもない近藤には、妹も呆れてしまう。

途中から、初詣に来ていた松井の友達も合流することになったのだが、
松井の友達は以前開校祭に来てくれたメンバーであった。
中でも2つ年上の佐々木は、以前近藤が松井の彼氏と勘違いしてしまったイケメン。
佐々木の松井に対する好意を匂わせる言動に近藤も胸をざわつかせる。

 

スポンサーリンク

2.防大の授業とは

メンバーの気になる話題は防衛大の授業について。
近藤の堅い言動から、防大の学生は防衛学などの授業も真面目に受けてそうなイメージ持っていた松井の友人たち。
しかし、現実は日々の活動に疲れ果て、授業中は寝ている学生も多いと語る近藤。
防衛大学の厳しさに、お給料がでるといえども友人たちは引き気味である。

 

スポンサーリンク

3.防大君と松井

松井が席を外したタイミングで仕掛けてくるイケメン佐々木。

近藤に「防大君」と呼びかけながら、近藤の松井に対する気持ちをぶしつけな言葉で量ろうとする。
あまりの言い方に、近藤も一瞬冷静さを失う。

松井の友人たちと別れた帰り道。
ふと松井を見つめる近藤。
人ごみの中、真剣な顔で何か伝えようとするも、結局言葉が出てこず
「振り袖似合ってるよ。」
と言うと、松井は赤面しながら笑顔で帰っていった。

そんな中、兄貴分の自衛官・ごっちゃんの帰省の連絡が近藤に届く。

 

スポンサーリンク

感想

真剣な顔で口を開いている近藤なのですが、例の「何か言ってるけど人ごみで聞こえない」現象が起きてるのかと思いました。
私には聞こえないけど、近藤告白したのかと。
そうか、口開けてるだけだったのか。
結局「振り袖似合ってるよ。」だった訳ですが、近藤が赤面しているのが可愛らしかったです。

佐々木は波風立てて、近藤と松井さんとの仲を後押しするキャラクターなのかなと予想してるのですが、それにしても感じ悪い話し方するので、本当に波風立てるだけの人という可能性も捨てきれないでいます。

次回はごっちゃんが帰省してくるので、土方登場回になるかと思います。

コメント