ガンニバル、第25話ネタバレ 31.4.19掲載

ガンニバル

 

 

⇩ネタバレじゃなく、コミックでガンニバルを読む⇩

ebookjapan

ガンニバル

ネタバレよりもコミックで読みたい方はこちら⇩⬇⇩⬇

U-NEXT無料トライアルでもらえるポイント600円分で、ほぼ1冊分実質無料で読める
ebookjapan月額料金なんていらない!半額クーポンがもらえてポイント還元もスゴい

☆ガンニバル3巻試し読みページ☆

★この作品が無料⁉ebookjapanの無料漫画★

今回は、ガンニバルの第25話について
書いていきたいと思います。

ガンニバルの第25話は、
狩野さんの死の真相の一部が明かされる…?
などと、話題になっています。

また、さぶさんの娘が、
この村の真相を…などと、
目が離せない回になっているようです。

 

スポンサーリンク

・宇多田との出会い

阿川は事故を装って呼び出された先で、
宇多田という、オカルトライターをしているという
男と出会います。

宇多田は出先で話すのはマズいからと、
阿川のことをラブホテルに誘います。

阿川は男とこんな場所に入るのは初めてだ
としり込みしていますが、
宇多田は話を始めます。

宇多田は、顔を食べられたといって
阿川にも接触してきた男を介して、
狩野さんと知り合ったといいます。

狩野さんは、男が言う通り、
供花村では定期的に戸籍のない男や、
死産と偽って食べられるために育てられる
子どもがいることを探っていたといいます。

 

そして行き着いた先が、
後藤家だというのでした…
その為に、狩野さんは後藤家の人たちに
殺されたのではないかという宇多田なのでした…

 

スポンサーリンク

・村内でも綻びが…

阿川と宇多田がそんな内容について話している時、
妻の有希は村の祭りの準備と称した
飲み会の手伝いに奔走していました。

練習をするわけでもなく、
ただただ酒を飲んで皆が酔っぱらっていく為に酒を運ぶという仕事を手伝わされている有希。

 

ましろのことも連れてきているため、
面倒を見なければならないところですが、
そんな余裕もないぐらい忙しい有希。

それを見かねたある女性が、
ましろの面倒を見る役を引き受けてくれます。

 

そうして安心してお酒を運んだり、
男性陣に注いであげたりすることに集中できた有希。

少し余裕が出来た隙に、
ましろの様子を見に行くと、
ましろの面倒を見てくれることを引き受けてくれた女性が、ましろを強く抱きしめているのでした… 

そんな女性の様子にただならぬ予感を感じ取った有希は、
「どうしたんですか」
と尋ねます。

するとそこにさぶさんがやってきて、
「この人は娘さんを幼くして亡くしたから」
と言って説明するのでした…

 

しかし、そんなさぶさんの説明に対して女性は、
「絶対まだどこかにいる!」
と、亡くなったことを認めないのでした… 

 

スポンサーリンク

・感想

ガンニバルの第25話では、
阿川が調べようとしている
供花村の食人文化について、
少しずつ詳しくわかってきています。

特に、後藤家が供花村にとって、
最後の隠し場所のような意味を持つ場であり、
最重要の場所になってくるのだろうという感想を持ちました。

 
 
U-NEXT

 

U-NEXTを使えば、ガンニバルも無料ポイントで1巻分、タダで読むことができます!

 

緊迫感を、ぜひ画像つきで楽しんでみてください。 

 

ガンニバルをU-NEXTで読む! 

 

U-NEXTは1ヶ月無料のトライアルをやっていて、600円分のポイントがすぐにもらえます。

 

解約もかなり簡単で、無料トライアル中に解約しても違約金がありません。

なので、一度試しに使ってみるのも面白いかもしれません!

 

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

ガンニバル
だんだん育つログ

コメント