あおざくら防衛大学校物語、第132話ネタバレ:土方とカツ丼

週刊サンデー21.22号 4/24発売

 



前回のあらすじ

あおざくら防衛大学校物語、第131話ネタバレ:防大君 
少年サンデー20号は本日発売! デジタル版も同時発売です。 ●表紙&ふろくポストカード ●全サ1 ●全サ2#少年サンデー pic.twitter....

 

妹と松井と初詣に来た近藤。
途中から、以前開校祭に来てくれた松井の友達も合流することに。
中でも2つ年上の佐々木は、以前近藤が松井の彼氏と勘違いしてしまったイケメン。
佐々木の松井に対する好意を匂わせる言動に近藤も胸をざわつかせる。

松井の友人たちと別れた帰り道。
近藤が「振り袖似合ってるよ。」
と言うと、松井は赤面しながら笑顔で帰っていった。

そして、兄貴分の自衛官・ごっちゃんの帰省の連絡が近藤に届く。

 

1.家族からみた近藤

正月にもかかわらず、勉強にいそしむ近藤。
公務員はバイト禁止のため、以前のように外にバイトに行くこともなく、家族は防大に行ってからますます近藤が本の虫になっているように感じていた。

近藤妹にしてみると仲のいい幼馴染・松井の告白を、近藤が「防大で忙しいから、今は付き合えない。」と断ったことも不満であった。
そんな中、陸上自衛隊に所属する近藤の幼馴染・ごっちゃんの帰省に合わせ、話を聞きに土方がやってくる。
可愛い幼馴染・松井がいながら、手を出さない近藤が笑顔で土方を出迎えているのを見た近藤妹。
近藤に対してまさかの誤解が生ずることに。

 

2.ごっちゃん

正月に一人でいただろう土方に気を遣って何か作ろうか提案する近藤だが、それをつっけんどんに断る土方。
空気が悪くなる店内に、ごっちゃんが明るく来店する。
早速話を伺おうとする土方を制し、近藤に特盛カツ丼を注文するごっちゃん。
先輩の誘いはお断りできず一緒に近藤が作ったカツ丼を食べることに。
実際食してみると、とてもおいしかったようで思わず土方の表情も輝く。

雰囲気がよくなったところで話も弾み、ごっちゃんからしっかり話を聞くことができた。
一方ごっちゃんも土方の知識に思うところがあったようで、頑張って自分たちを引っ張ってくれる幹部になってほしいと激励の言葉をくれた。

 

3.土方

「今日は、とても充実した一日だった。」と笑顔の土方。
土方の変化に期待を抱いて、感謝の言葉を待つ近藤であったが、結局近藤に対する態度に変化はなかったようで、結局いつものように口ゲンカで終わってしまった。

空を希望している近藤も、土方とごっちゃんの話には思うところがあったようで、自らについて考えを巡らせながら走り込みに出るのであった。

 

感想

過酷な訓練で有名なレンジャー試験に挑戦するという決意を明かしてくれたごっちゃん。
「やらねばいけない時に的確に動ける自分でいたい」という気持ちはわかる気がします。
土方の「ありがとう」待ちをしている近藤は少し可愛らしかったです。

次回は、正月明けで学校に戻るか、走り込みに出た先で松井に遭遇するかどっちかだなと睨んでいます。

コメント