【はじめの一歩】1261話ネタバレ!弱点を乗り越えて

はじめの一歩
スポンサーリンク

前回のあらすじ

前回のあらすじはこちらから!

【はじめの一歩】1260話ネタバレ!一体、オレは・・。
前回のあらすじ 前回のあらすじはこちらから! はじめの一歩1260話のネタバレ最新記事です。 前回のあらすじは、伊賀のドラゴン・フィッシュブロ...

 

はじめの一歩1261話のネタバレ最新記事です。

前回のあらすじは、伊賀の反則行為が故意だとセコンドに確認する間柴。
レフェリーに注意を受ける間柴は、前科者だからすぐに疑われると。

慌てる間柴のセコンドを見て、もっとイライラさせろ!と栗田トレーナーは伊賀に指示します。
明らかに反則行為を練習してると感じた青木と木村は、間柴なら反則行為で潰すという最悪の展開を予想。

 

王者らしくちゃんとしろ!というセコンドの言葉に、過去のことを振り返る間柴。
いつだって一人だった!と。

怒り狂う間柴に、応援団から大歓声の間柴コール!
予想外の間柴コールに立ち尽くし、オレは誰なんだ?と問いかける間柴。

同じやり方で向かってくる伊賀に、まとめて潰して世界へ行く!といい、得意のフリッカーを放ちます!

 

ここからはネタバレ最新話です。

 

スポンサーリンク

1.キレる間柴!?

 

ゴングと同時に間柴に向かってダッシュする伊賀。
一歩、木村、沢村の顔を思い出す間柴。

そんな間柴に、その3人は下の階級の選手だが、伊賀はライト級だと栗田トレーナーが考えます。
間柴がキレるのは秒読みだと。

間柴が反則行為でやり返すと予想する青木達。
体を捻り、伊賀を迎え撃つ間柴。

 

スポンサーリンク

2.高等技術

 

間柴に向かってダッシュしてきた伊賀の頭が、間柴のパンチで弾けます。
先に攻撃を仕掛けた間柴に、一歩が驚きます。

間柴のパンチを強引に掻い潜り、間柴の懐に入る伊賀。
一歩もそうやってしつこく来たと思い出す間柴。
右のアッパーで伊賀の勢いを止めます。

それでも伊賀は、左でドラゴン・フィッシュブローを狙いに行きます。
それを間柴は、右肘でガードし、伊賀の右のフックは交わします。

そして、左のショートフックを伊賀の顔面にヒットさせる間柴。
グラつく伊賀。

そんな伊賀が頭を振り、再び反則行為を狙いに行きます。
間柴のアゴを狙うも、直前で間柴が交わします。

交わされた伊賀は、続けざまにヒジで間柴の顔面を狙います。
読んでいた間柴は、右で伊賀のヒジをブロックし、左のカウンターを伊賀の顔面に入れます!

頭もヒジもパンチに見立てて捌く高等技術ばかりだと一歩が驚きます。

 

スポンサーリンク

3.圧巻の間柴

右、左と連打を浴びせる間柴。
連打のラッシュを浴びせながら、間柴が前進します。

会場からは間柴コールの大声援!
そして、伊賀をコーナーに追い詰めます。

オレはボクサーだ!と心で叫びながら、連打を浴びせる間柴。
オレが教えられるのは、拳の痛みだけだ!と。

間柴の連打に滅多打ちとなる伊賀。
たまらずレフェリーが割って入り、試合を止めます!
そして、試合終了。

圧倒的なボクシングを見せた間柴に、世界へ行く人だ!と感じる一歩。

 

スポンサーリンク

4.感想

 

間柴は強かった!この一言しなないですね〜。
伊賀の反則行為にブチ切れ、反則行為でやり返すと思っていましたが、予想外の展開に驚きました。

まさか、間柴が反則行為をせずに、高等技術で伊賀の反則行為を捌きながら圧倒してしまうとは…。
やはり、間柴コールの大声援が、間柴を目覚めさせてくれたのでしょうね!

間柴も声援1つで、ここまで自分が変わるとは、思ってもみなかったでしょう。
また間柴の試合が見たい!と思える試合でした!

もし、勝利者インタビューの展開が描かれるなら、間柴がどんな言葉を発するのか楽しみです。
あの間柴の口から、応援団に向けてありがとう!という言葉が送られるのでしょうか?(笑)

コメント