【BLEACH】最終話は結局どうなった?キャラやあらすじもおさらい

漫画ネタバレ
スポンサーリンク

BLEACHのあらすじ・登場人物の紹介、そして最終話のネタバレと感想記事です。

BLEACHとは、週刊少年ジャンプに掲載された、ある高校生が家族や仲間を守るために死神となり、いろんな敵とバトルを繰り広げる漫画です。

 

スポンサーリンク

●BLEACHのあらすじ

 

BLEACHのあらすじは、元々霊感の強い高校生・黒崎一護が、死神の少女・朽木ルキアと出会い、悪霊の虚(ホロウ)を倒すために朽木ルキアの死神の力を黒崎一護がもらうことで、黒崎一護が死神として虚と戦うことに。

 

朽木ルキアの死神としての力をほとんど奪ってしまった黒崎一護は、朽木ルキアを相棒に携え死神代行として、虚から黒崎一護が住んでいる空座町を守ることになる。

そんな黒崎一護の前に、同級生の石田雨竜が現れ、死神と敵対する滅却師だと知り対立する。
また、黒崎一護の同級生で友達である茶渡泰虎と井上織姫も隠された能力に目覚め、黒崎一護と共に虚と戦うことになる。

当初は、空座町を守るために死神代行を引き受けた黒崎一護だったが、次第に死神同士の戦いに巻き込まれたり、死神の世界を制圧しようとする相手と敵対することになる。

 

多くの仲間と出会い、巨大な敵に立ち向かうことで、成長しながら大切なものを守っていくというストーリーとなっている。

 

スポンサーリンク

●BLEACHの登場人物

 

BLEACHの登場人物の簡単な紹介です。

 

・黒崎一護

 

元々霊感の強い主人公。
朽木ルキアと出会ったことで、死神の力を得て死神代行を受ける。
強大な敵と戦いながら成長を続け、死神と現世を繋ぐ存在であり、それを守るために必死に戦う。

ストーリーが進むにつれ、自身の出生の秘密も明かされていく。

 

・朽木ルキア

 

現世・空座町を担当していた死神で、黒崎一護達を守るために、自身の死神の力を黒崎一護に与える。
死神の力が戻るまで、黒崎一護と行動を共にしサポートする。
可愛い顔をしているが、口が悪い。

 

・井上織姫

 

黒崎一護の同級生で、秘かに黒崎一護に好意を持っている。
霊感がある井上織姫は、自らの意思の力で拒絶することができる能力「盾舜六花」を手に入れる。

「盾舜六花」の能力を使い、黒崎一護と共に戦ったりサポートをする。
ただ、その能力を狙う敵に襲われ、拉致されてしまうことも。

 

・茶渡泰虎

 

黒崎一護の同級生で、中学時代からの親友で黒崎一護の良き理解者。
大柄で怪力と頑丈が特徴的な茶渡泰虎は、両腕に秘めていた能力を開花させ、黒崎一護と共に戦うことになる。

 

・石田雨竜

 

黒崎一護の同級生で、死神と敵対する滅却師の生き残りの一人。
師匠を見殺しにした死神を恨んでいて、死神代行となった黒崎一護と敵対することも。
後の戦いでは、黒崎一護の仲間となり、敵対する相手に対して一緒に戦ってくれる。

 

・阿散井恋次

 

朽木ルキアと同じ死神で、朽木ルキアと幼馴染の間柄。
当初は、朽木ルキアから力を奪った黒崎一護と敵対していたが、朽木ルキアの処刑を巡る戦いで、黒崎一護と共闘する。
黒崎一護をライバル視しつつ、一目置いている。

 

・ひよ里

 

元護廷十三隊十二番副隊長。
藍染惣右介の実験により、虚化させられ、仲間と共に現世に身を隠す。
一護と一緒に戦ってくれることになる。

 

・朽木白夜

 

護廷十三隊六番隊隊長。
ルキアの義兄で、あまり感情を表に出さない冷静沈着タイプ。

 

・砕蜂

 

護廷十三隊二番隊隊長。
隠密起動としての能力が高く、速さでは護廷十三隊で一番と言える。

 

 

・涅マユリ

護廷十三隊十二番隊隊長。
研究好きで、自身の肉体を改造し、様々な武器や仕掛けを隠し持っている。

 

・ユーハバッハ

 

滅却師で構成された見えざる帝国の陛下。
護廷十三隊を襲撃し、現世、ソウル・ソサエティ、ウェコムンドを一つにしようと企てる。

 

・藍染惣右介

 

護廷十三隊五番隊隊長で、自分の目的のために、空座町を消滅させようと離反する。
織姫を誘拐するも、最終的には一護に敗れ、捕らわれの身となる。

ここからは最終話のネタバレ記事です。

 

スポンサーリンク

1.あれから10年後

 

ユーハバッハとの戦いから10年後。
ボロボロの建物の中に、オレンジの髪色をした少年がいます。

どっから入ってきた!と少年にひよ里が声をかけると、その少年は一瞬にして姿を消します。
ソウル・ソサエティでは、急いでどこかへ向かう朽木白哉の姿が。

ユーハバッハの力の残滓と思われる霊圧反応があったのは、西五十五区の最終復興区画だと報告が入ります。
すると、朽木白哉の元に砕蜂も現れます。

二人が向かった先には、涅マユリが先に到着しています。
君らに情報を渡したつもりは無かったが…と朽木白哉と砕蜂に言う涅マユリ。

そんな涅マユリに、隠密機動の情報網を舐めるなよ!と砕蜂が言います。
涅マユリが居るということは、情報は正しかったという事だと朽木白哉が言うと、すぐそこに在るよ!と涅マユリが言います。
すると、何やら黒いものが現れます。

空座町では、クロサキ医院を訪れるルキアと恋次。
ルキアがインターホンを押すと、一護が出てきます。

 

相変わらずガラガラで流行ってないな!と一護に言うルキア。
病院がガラガラなのはいいことだ!と一護が言います。

そして、ちょうどみんな揃ったところだから、中には入れ!と。
久々のルキアの訪問に、黒崎家は大盛り上がり!
みんな大きくなったな!とルキアが声をかけます。

 

テレビの前に座り、準備をする一護達。
テレビでは、WBO世界ヘビー級タイトルマッチに挑戦する茶渡泰虎の姿が映し出されます!

病院の屋上では、スマホで茶渡の試合を見ている石田の姿が。

 

試合が始まるぞ!と織姫を呼ぶ一護。
はーい!と織姫が現れます。

すると一護が、かずいは?と織姫に尋ねます。
ひよ里の所に行ってたみたいだけど…と織姫が答えます。

そういえば、今回子供を連れてくるって言ってなかったか?と一護がルキアと恋次に言います。
盆の時期だけの通行許可が下りたから連れてきた!とルキアが言うも、子供の姿が見当たりません。

 

どうやらいなくなったな!と言うルキアに、なんでだよ!とツッコむ一護。
死神だから大丈夫だとルキアが言い、茶渡の試合を観ようとします。
そんなルキアに、捜しに行け!と一護が言います。

 

スポンサーリンク

2.一勇と苺花

 

部屋にいるかずいが見つめる先に、丸い穴が現れます。

ソウル・ソサエティでは、ユーハバッハの力の残滓が動き出します。
来るぞ、退がれ!と警戒する砕蜂。

 

かずいが穴に手を突っ込みます。
すると、ソウル・ソサエティのユーハバッハの力の残滓が突然消えます。
それに驚く涅マユリと朽木白哉。

捕らわれの身となっている藍染が、ユーハバッハの力が消えたと呟きます。
ユーハバッハとの戦いの回想。

 

お前のお陰で、生と死は形を失わず、命ある全てのものはこれから先も死の恐怖に怯え続けるのだ!と一護に語りかけるユーハバッハ。
貴方の望んだ世界には、確かに恐怖はないが恐怖の無い世界では、人は希望を探す事をしないだろうと藍染が話し始めます。

 

人は生きるだけでも歩み続けるが、恐怖を退けて歩み続ける事とは違うと。
そして、人はその歩みに勇気と特別な名前を付ける!と藍染が言います。

 

かずいの後ろに、また丸い穴が現れます。
誰?と丸い穴に向かって声をかけるかずい。

すると、丸い穴から誰かが現れます。
丸い穴から現れた少女は、死神見習いの阿散井苺花よ!あんたは?とかずいに言います。

 

黒崎一勇で、僕も死神だよ!とかずいが答えます。
はぁ!?と聞き返す苺花。

 

スポンサーリンク

3.感想

 

ユーハバッハとの激闘を終え、10年の月日が流れた空座町には、平穏な時間が流れていましたね~!
その10年の月日で、一護をはじめ一護の周りは大きな変化を遂げていてビックリしました(笑)。

 

まず驚いたのは、ルキアと恋次が結婚していたこと!
そして、二人の間には死神の子供がいるということ!

さらに、一護と織姫が結婚していて、一護と織姫にも子供がいるということです!

恋次がルキアのことを想っていて、織姫が一護のことを想っているのはわかっていましたが・・・。
まさか、それぞれ結婚して子供ができているとは驚きでしたよね~。

 

そして、一番意外だったのが、茶渡のプロボクサー!
しかも、WBO世界ヘビー級タイトルマッチに挑戦するほどの実力とは・・・。
まぁ、虚や死神と戦ってきた茶渡なので、それぐらい当たり前かもしれないですけどね(笑)。

 

それぞれの10年後が描かれた最終話ですが、読者を期待させたのが一勇と苺花の続編です!
一勇と苺花が出会ったところで最終話が終わったので、誰もが続編があるのでは?と期待しちゃいますよね~。

果たして、数年後にBLEACHの続編があるのでしょうか?
まさか10年後ではないですよね!?(笑)

 

 

 

最近発売された、読みたい漫画の新刊!

なんとか電子書籍でお得に読めないものかなぁ…

というお悩みをお持ちではありませんか?

実は、電子書籍業者もかなり猛キャンペーンを実施していますので、

かなりお得に漫画を読むことができるんです。

 

お得に漫画を読める電子書籍サービスで特にオススメなのが

①U-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアルを31日間体験する

②ebookjapanで半額クーポンを活用

という2つの方法です!

 

U-NEXTebookjapan
無料登録の特典600ポイント初回半額クーポン付 (500円まで)
無料体験 期間31日間なし
月額料金 (税抜)1,990円なし
漫画の購入方法毎月1,200ポイント付与。 ポイントは漫画購入に使える。都度購入
漫画 掲載数32万冊以上60万冊以上
無料作品数雑誌70誌以上2,000作品以上
サービス内容○映画やドラマ、雑誌は見放題

○漫画は追加支払いか、毎月の無料ポイントで読める

★購入額の40%はポイントバック

○漫画買い切りタイプ

☆本棚機能あり、漫画をコレクションできる

☆ソフトバンク、ワイモバイルのポイント還元がやばい

☆Tポイントがたまる、使える

こんな人におすすめ!☆漫画も動画も見たい方

★漫画を無料ポイントで色々読みたい方

☆漫画に特化!

無料作品含めとにかくお得に読みたい方

 

特にU-NEXTは中途解約も簡単で、ポイントを使用した後でも違約金は完全に0円です!

まずは、無料お試しを体験してみませんか?

 

U-NEXTの無料トライアルで漫画を読む

 

ebookjapanで無料漫画を読む

漫画ネタバレ
だんだん育つログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました