ガンニバル第31話ネタバレ。疑心暗鬼の先

ガンニバル
スポンサーリンク

前回のあらすじ

前回のあらすじはこちらから!

ガンニバル第30話ネタバレ。ましろの行方
前回のあらすじ 前回のあらすじはこちらから! 今回は、ガンニバルの第30話について書いていきたいと思います。 ガンニバルの第30話では、 狩りに...

 

 

今回は、ガンニバルの第31話について
書いていきたいと思います。

ガンニバルの第31話では、
迷子になっていたましろが見つかります。

それも含めて村の人間たちの仕業だと考えている阿川ですが、
妻の有希はそんな疑心暗鬼になっている阿川に対して、
重い言葉を浴びせるのでした…

 

しかし、阿川の読み通り、
村人たちの作戦が働いていて…
と、目が離せない一話になっています。

 

スポンサーリンク

・阿川の疑心

阿川は、もしましろが村人たちの、
さぶさんたちの関与でさらわれたのならば、絶対に許さずに撃ち殺してやる、
と考えています。

 

しかし、ものすごく怖い雰囲気を出している阿川に、
「お前頭がおかしくなったんか。冷静に考えてみろ。俺たちが娘をさらってどうする」
と、あくまで自分たちは関与していないという
態度を貫いています。

 

そんな阿川の疑念をよそに、近くにいる有希のもとに電話が掛かってきます。

その内容は、ましろが村の子供と一緒に遊んでいるところを見つけたというものでした。

 

ましろを迎えに行った有希。
電話をくれたお母さんは、
「ごめんね。私が目を離した隙に子供たちだけで遊びに出ちゃって」
と事情を説明してくれます。

 

有希は、見つけてくれてありがとうございました、
と声を掛けて、ましろを連れて家に帰っていきます。

 

すると、ましろと一緒に遊んでいた子供は、電話をしたお母さんに対して、
「お母さん。なんで嘘ついた?一緒に遊んで来いって言ったのはお母さんなのに」
と聞くのでした…

 

するとその母親も、
「私に言わないでよ。私だって知らないわよ…」
と、誰かに頼まれたかのような感じなのでした…

 

スポンサーリンク

・有希の怒り

ましろが見つかって、家に帰る途中、
「これからましろも大きくなっていくし、心配し過ぎなのかもね」
という有希。

 

しかし、そんな有希の言葉に対して、
「いや、これからはもっと用心していかないといけない」
と答える阿川。

 

それを聞いた有希は、
「あんたさぶさんにとんでもないこと言ったんだよ?何もなかったのに。それなのによくそんなことばかり言えるわね」
と怒りを口にします。

 

すると阿川は、
「この村の人間は人を喰ってるかもしれない。俺はそんな村人からお前たちを守るために言ってるんだ」
と説明します。

しかし有希は、
「その、私たちの為にっていう嘘やめてよ!自分が楽しんでるだけじゃない」
と、自分たちは阿川に勝手に守ってもらったことにされる筋合いはないといいます。

 

それを聞いた阿川は、ふと冷静になって、
たしかにそうかもしれない。誰かもしれない人からの根拠のない連絡を信じきって、調査して畏れている俺の頭がおかしいのかもな…などと考えているのでした…

 

しかし、そんな阿川の様子を窺っている村人たちは、
あと3日に迫った祭りを前にして、
駐在が少し大人しくなった、と喜んでいるのでした…

 

スポンサーリンク

・感想

ましろが見つかり、何事もなかったことをポジティブに捉えたい有希と、娘を脅しに使われた…と恐れている阿川。

しかし、阿川も有希に怒られて、
結局は村人たちを追及はせず、
穏便に済ませる方向にしたようです。

しかし、そんな阿川の変化をほくそ笑む村人たち…
祭りに向かって、更に目が離せなくなりそうです…

コメント