【幽☆遊☆白書】あらすじ・登場人物紹介、最終話ネタバレ!

幽☆遊☆白書のあらすじ・登場人物の紹介、そして最終話のネタバレと感想記事です。

幽☆遊☆白書とは、週刊少年ジャンプに掲載されていた、人間と妖怪をテーマにした格闘漫画です。

 



●幽☆遊☆白書のあらすじ

 

幽☆遊☆白書のあらすじは、浦飯幽助が子供を助けるために交通事故に遭い死んでしまいますが、生き返るための試練を受けることになり、霊界探偵として活動することに。
人間界で悪事を行う妖怪を取り締まる幽助は、霊感の強いケンカ仲間の桑原や、元々は敵だった妖怪の蔵馬や飛影らと共に戦うことになります。

暗黒武術会という大会に巻き込まれていき、強大な妖怪に対抗するために修行し力を付けていきます。
そして、自分が妖怪の血を受け継ぐ魔族であることがわかった幽助は、先祖の雷禅の元を訪れます。

雷禅の死後、魔界の王を決めるために、幽助が自らトーナメントを開催します!

 

●幽☆遊☆白書の登場人物

 

幽☆遊☆白書の登場人物の簡単な紹介です。

 

・浦飯幽助

 

主人公。子供を助け事故に遭い死んでしまう。
生き返るための条件として、霊界探偵を引き受ける。
妖怪の血を受け継ぐ魔族だということが判明し、魔界の王を決めるトーナメントを主催する。

 

・桑原和馬

 

幽助のライバル的存在ではあるが、いつも幽助に負けてしまう。
霊感が強く、霊界探偵となった幽助を手伝うことになる。

 

・蔵馬

元盗賊の妖怪。
霊界から逃げて、南野秀一として人間界で生活している。
狐が妖怪に変化した妖狐で、強大な力を持ち、幽助と共に妖怪と戦う。

 

・飛影

盗賊で邪眼という特殊な能力を持つ妖怪。
捕らわれの身となっている、双子の妹の雪菜を救出するために戦っている。

雪菜の救出に協力した幽助と対し、仲間として一緒に戦ってくれる。

 

・雪村螢子

ヒロイン。幽助の幼馴染でいつも幽助のことを気にしている。

幽助が車に轢かれて死んでしまったことを悲しむも、霊界探偵となって生き返った幽助と再会する。
強大な敵と戦う幽助を心配しつつ、幽助に想いを寄せている。

 

・幻海

霊光波動拳の使い手で、幽助の師匠。
暗黒武術会では、謎の覆面戦士として幽助と共に戦う。

特殊な力で、本来よりも若返った姿になれる。

ここからは最終話のネタバレ記事です。

1.幻海の遺言状

 

霊界のテロ騒ぎから数日後の人間界。
幻海の墓参りに訪れる桑原、蔵馬、雪村。

大学はもう決めたのか?と桑原が雪村に尋ねます。

四谷大の教育!と答える雪村に、先生なら得意のビンタは出せないな!と桑原が言います。

なんで大学うけなかったんだ?と桑原が蔵馬に聞くと、義父の会社の方が面白そうだったから!と蔵馬が答えます。
そこに、遅れて幽助が現れます。

 

手ぶらの幽助に花ぐらい持って来いよ!と桑原が言うと、オレの笑顔で十分だ!と幽助が言い返します。

霊界でボタンを押す直前で、いきなり幻海が声かけてきたから、もしやとは思ったが、あの後すぐに逝ったなと幽助が話します。

 

そこに、桑原の姉の静流が現れます。
幻海から遺言状を預かっていて、頃合いを見て公開してほしいと言われていたと言います。

 

遺言状と聞いて、莫大な遺産か埋蔵金のありかかも?と話す幽助と桑原。
誰宛だ?と幽助が聞くと、みんなへ!と遺言状を読み始める静流。

 

みんな宛てだったため、相続の話じゃなさそうだなと落胆する幽助。
生前、幻海が住んでいた寺の周りの土地を、みんなに区分けして譲ると書かれています。

一番近い町まで車で数時間かかるため、とても人が住める所ではないが、妖怪達の隠れ家にはいいだろうと。

 

実際に、幻海の土地を見に行く幽助達。
どこら辺までが幻海の土地なんだ?と幽助が聞くと、とりあえず見えてる所は全部と静流が答えます。

 

これをどうする?と桑原が聞くと、人がいじっていい場所じゃないし、そのままにしておこう!と幽助が言います。

 

2.こっちは女神だ

 

帰りに海を見に行く幽助達。
初めて海を見た!とテンションが上がる雪菜。

夕日がキレイ!と雪菜が言うと、昼は空も海も真っ青ですごいキレイだよ!と雪村が言います。

最後に幻海と何を話したの?と雪村が聞くと、一方的に叱咤激励されただけ!と幽助が答えます。

三色のボタンを前にしてビビってたら、縁起でも担いで気楽に押せって言われたと。

赤のボタンを押したでしょ!と言うと、もう忘れたと答える幽助。

幽助が押したのは青いボタン!と蔵馬が言うと、雪村が一番好きな色だろ?と桑原が言います。

そして、あっちが神ならこっちは女神だ!と幽助が言ったと。

それを聞いて、くっさー!と爆笑するみんな。

話しが聞こえていなかった幽助は、何笑ってんだ?とみんなに言います。

海を眺める幽助を、雪村が押し倒します!
何するんだ!と怒る幽助と、笑顔で水をかけ合う雪村。

 

それを見て、みんな笑みを浮かべます。

 

3.感想

 

落ち着いた日常から、霊界のテロ騒ぎに巻き込まれ、最後はどんな展開で締めくくるのかと思いましたが、まさか幽助のくさいセリフが用意されているとは(笑)。

みんなは爆笑してましたが、雪村の本心としては、非常に嬉しかったでしょうね!

みんながいた手前、照れ隠しもあって幽助を海に押し倒しましたが、本当なら抱きしめたかったのではないでしょうか?

幻海も死んでしまったので、締めくくりとしては、このタイミングなのかなとも思いますが、もう少し幽助達の活躍する姿を見ていたかったですね!

そして、幽助と雪村のその後も。
まさか、二人が結婚しないということはないですよね?(笑)

 

幽助と雪村のその後も含めて、数年後の幽☆遊☆白書が見てみたいな!と思いました。

 
 
U-NEXT

今回、幽☆遊☆白書の最終話がどんな内容だったか記事を書きましたが、

久しぶりだと結構忘れている部分がありました笑

 

もし幽☆遊☆白書の作品を読み返したいなら、

 

U-NEXTを使えば、幽☆遊☆白書の最終話を収録した巻も、無料で読むことができます。

名作を、ぜひ振り返って楽しんでみてくださいね。

 

幽☆遊☆白書を読む!

 

U-NEXTは1ヶ月無料のトライアルをやっていて、600円分のポイントがすぐにもらえます。

 

実は解約も簡単で、無料トライアル中に解約しても違約金がありません。

なので、一度試しに使ってみるのも面白いかもしれません!

 

※本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

コメント