君は008、第67話ネタバレ:春風  週刊サンデー31号 7/3発売

 

 

スポンサーリンク

前回のあらすじ

 

君は008、第66話ネタバレ:早天の戦い 週刊サンデー30号 6/26発売

夜明け前にエイト達の部屋に侵入してきた真宮 紅緋。

こっそり眠っているエイト達からコインを盗みだそうとしてあやめに見つかってしまうと、真宮は忍びの技とスパイの最新技術であるガジェットを駆使してあやめに斬りかかっていく。

あやめは以前真宮に助けられてから彼女と友達になりたいと考えていたものの、今は試験中。

あやめが電撃を浴びせると、真宮は窓から飛び降り逃げ出していった。

何も知らないエイトたちが目覚めると、あやめは何事もなかったかのように皆と平穏な朝を過ごすのであった。

 

◎前回までの戦果
コイン:計10枚?(8枚は確実。野原たちが手に入れたコインが2枚なら計10枚に)
戦利品:銃2丁、ファンデルシューズ、偏光迷彩マント3枚、謎のガジェット

 

スポンサーリンク

1.殺伐

降りしきる雨の中、戦いに敗れ降伏宣言をする男子生徒。
しかし男(木本 樹)はそれを意に介さず、突きつけた刃に殺意を込める。

と、その時。
「もう勝負はついてるだろ?」
落ち着いた声で止めに入ったのはエイトたちデルタ3チーム。

 

邪魔するやつは消す!との言葉通り、今度はエイトたちに襲いかかる木本であったが、キューブシューターをかまえていた野原に狙撃され拘束される。

 

中間考査が始まってから1日が過ぎ、相手を警戒して常に緊張状態におかれた生徒たちの間には殺伐とした空気が流れていた。
あやめの見立てでは、この考査で試されている要素の一つは、極限状態での精神力で間違いないようだ。
通りで考査中に死者が出る訳だ…と納得するエイトであった。

 

スポンサーリンク

2.春風

木本からコインを奪おうと近づいた野原。
しかし、拘束を破った木本に、逆に捕まってしまう。
野原を人質にして武器を捨てるよう要求する木本に従い、あやめは武器を手放した。

と、見せかけて落下する刀をそのまま蹴りあげ、野原を拘束する木本の腕に突き刺す。
野原が拘束から逃れられた瞬間、ファンデルシューズを使いこなすエイトが一気に木本に迫ると、タイブレードで切り伏せ撃破した。

 

倒れ伏した木本に駆け寄り、止めをさそうとする男子生徒。
しかし、止めに入ったエイトたちに励まされ、極限状態に追い込まれていた男子生徒は思わず涙を流してしまう。

彼は、エイトたちの周りにだけ、まるで「春風に誘われて散歩にでも来たような」雰囲気が流れているように感じるのであった。

 

スポンサーリンク

3.強者

キャンピングカーで乗り付けた仲間に拾われ、素早く撤退した男子生徒。
コインを奪いに行くでもなく、それを見送るエイトたち。
三人は気を取り直して、木本が大量に保有するコインを確保することにした。

 

そんなエイトたちを遠くから興味深げに観察している怪しい三人組。
彼らからは明瞭な強者の気配が漂っていた。

 

スポンサーリンク

感想

敵の生徒が感心するほどの戦闘力を身につけはじめたエイト。
木本と攻撃をいなした時の構図がかっこよかったです。
新たに現れた三人組が気にしているのは、そんなエイトなのでしょうか?
本人たちがあやめではないと言っているので、まさか…野原⁉
しかし、今回雨の中で見せた野原の活躍をみるとあるいはという気がしないでもないです。
刀を振り回す木本を拘束するよう絶妙に撃ち込んでみせた野原の狙撃力はかなりのものであったと思います。

 

新たに登場した三人組は、出で立ちから考えるとトリッキーな戦い方をするチームのような予感がしています。

コメント