「湯神くんには友達がいない」の最終話ネタバレ。あの漫画の結末どうなった?

あの漫画の最終話!

佐倉準先生によって週刊サンデーにて連載されていたお一人様コメディ、「湯神くんには友達がいない」の結末をまとめた記事です。

 

クラスメイトから距離を置かれながらも、その状況を満喫している変わり者の高校生・湯神裕二と、内気な転校生・綿貫ちひろを始めとした周囲の人々の日常をコミカルに描いた作品です。

 

 

1.あらすじ

 

 

転校生の綿貫ちひろは内気な性格もあって、未だにクラスに馴染めず居たたまれないぼっち生活をおくっていた。
そんな中、ちひろは独りを好む変わり者の湯神裕二と出会う。

 

湯神は野球部のエースでありながらも、偏屈で凝り性な性格のためクラスでは浮いた存在であるが、好きな落語のことに思いふけったり、自己研磨に務めたりと、ぼっち生活を満喫していたのだ。

 

ちひろは、湯神のマイペースな性格に振り回されたり、彼の率直な意見を受けて助けられたりしていく内に、湯神のことで頭を悩ませている野球部の門田春樹や久住若奈、湯神に恋心を抱いているという藤沢梨緒らと出会い、徐々に新しい生活へと馴染んでいく。

 

2.主要人物

湯神 裕二(ゆがみ ゆうじ)

本作の主人公。
友達を必要とせず、いつも一人を楽しんでいる偏屈な少年。
野球部のエースで学業も成績優秀だが、マイペースで理屈っぽい性格と歯に衣着せぬ物言いのため、当人に悪気はないものの、クラスメイトや野球部の仲間には面倒くさい奴だと思われている。

落語家・燦々亭平楽(さんさんてい へいらく)の大ファン。

 

 

 

綿貫 ちひろ(わたぬき ちひろ)

湯神のクラスにやってきた転校生。
転勤の多い家庭に育ったため、長く腰を落ち着けられるこの地に早く友達が欲しいと願っている。
優しく善良な女子だが、内気で要領が悪いため、日常生活は大抵上手くいっていない。
友人関係の悩みが尽きず、主体性がなく流され易い性格で、大抵のことは受け流して暮らしている。

 

 

門田 春樹(かどた はるき)

野球部所属で、湯神とは少年野球時代からの付き合いの後輩。
湯神専用のキャッチャーとしてレギュラー入りしている。
湯神のフォロー役を務めているが、その自由奔放ぶりに振り回されている苦労人。

努力を厭わない湯神の野球に対する姿勢に多少尊敬の念はあるものの、迷惑を掛けられてばかりなので先輩としては全く敬っていない。

 

 

久住 若奈(くずみ わかな)

湯神のクラスメイトで、上星高校野球部のマネージャー。
世話焼きかつ気短な性格で、野球の頼りない部員に激を飛ばしている。
1年のころは先輩と湯神の仲介をしていたが、偏屈で凝り性な彼とは口論が絶えず、面倒くさいと思っている。
また、クラスで浮きがちな転校生のちひろのこともよく気に掛けており、自分のお弁当を食べるグループに誘い入れている。

 

 

藤沢 梨緒 (ふじさわ りお)

放送部所属。
ちひろの友人。高校野球のファン。
高校1年時に湯神に助けられた出来事を美化し、湯神の性格を把握しないまま恋に落ちる。
律儀で優しい美人だが、その反面、物事に真面目に取り組み過ぎる気難しい面もあり、時には周囲を引かせてしまうことも。

(下のキャラクター集合画像の右から3番目の茶髪ロングの女生徒)

 

百瀬 香織(ももせ かおり)

ちひろや久住と一緒にお弁当を食べるグループの友達。陸上部所属。
久住とは幼稚園からの仲で、彼女に対して強い独占欲を抱いている。
そのため久住に構われている者、迷惑を掛けている者などに対して攻撃的になる。

久住に気にかけられているちひろに対しても、仲間外れにしたり、嫌味を言ったりなどしていた。
(下のキャラクター集合画像の左から3番目の茶髪ボブの女生徒)

 

 

3.最終話ネタバレ

(↓最終話までのあらすじ)

 

それぞれ別の大学に進学した湯神とちひろ。
卒業から一年たった頃、湯神は野球部をやめバイトに励んでいた。
偶然ちひろと再会した湯神は、彼女を落語に誘う。

ちひろが戸惑いながらも湯神に誘われるまま平楽の落語独演会に一緒に行くこと、数回。
「湯神くんは意味のないことはしない。」
と、ちひろは湯神の意図を計りかねて困惑していた。

 

ちひろがあらためて野球部を辞めた理由を湯神に尋ねると、
「やりたい事があって辞めた。」
と答える湯神。
「ついに、友達になりたい人を見つけたんだ…。」

 

湯神の友達になりたい相手とは…なんと、宇宙人。
人類に友達をつくるべく、宇宙飛行士をめざす!と力強く決意を語る湯神に、

野球部での経験は宇宙飛行士になる為に繋がっていて、やはり湯神のやる事には全部意味があるとちひろなりに理解を示す。

 

「では私を誘うことにも意味はあるのだろうか…。」
そんな風にちひろが思い悩む中、再び二人で落語を聞きに行くと、平楽の新作落語に、湯神をネタにした「友達なんて必要ない。」と言う偏屈な男の話が使われていた。

 

 

思わず感動で笑みがこぼれるちはるであったが、この話を聞かせたかったのであろう湯神の目的が果たされた今、もう二人が会う意味はなくなってしまったと落ち込んでしまう。

 

そんなちひろに、次のチケットを渡す湯神。
「友達だから?」
「友達じゃないけど、一緒に行こう。」
湯神くんのすることには意味がある。
これにはどういう意味があるんだろう。

 

そんなことを考えながらも、並んで歩くふたりの日々は続いていくのだ。

 

 

4.感想

最後までもどかしいような、そのままでずっと見ていたいような気持ちにさせられる二人でした。
(↓微笑ましい距離間に悶えてる方もいらっしゃいます。)

 

 

NOと言える男であり、あまりぶれない湯神くんは清々しく感じました!
しかし、湯神くんのこだわりを押し付けられざるを得ないキャッチャー・門田の立場にはなりたくないなとも感じたので、クラスメイトのように遠巻きに見るくらいが丁度いい距離なのかもしれません。

 

基本的にちひろの目線で話が進むせいか、湯神くんより変に突っかかってくる香織ちゃんの方が面倒くさかったです。

湯神くんはコミックの「そで」の部分の書き下ろし四コマがいつも楽しくて、最終巻では、コミックスで描かれていない「その後」を知れますよ!

 

⇩ebook japanで読める無料漫画⇩

 

 

 

 

新刊漫画を実質無料で?

お得な電子書籍はこれだ!

 

最近発売された、読みたい漫画の新刊!

なんとか電子書籍でお得に読めないものかなぁ…

というお悩みをお持ちではありませんか?

実は、電子書籍業者もかなり猛キャンペーンを実施していますので、

かなりお得に漫画を読むことができるんです。

 

お得に漫画を読める電子書籍サービスで特にオススメなのが

①U-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアルを31日間体験する

②ebookjapanで半額クーポンを活用

という2つの方法です!

 

 U-NEXTebookjapan
無料登録の特典600ポイント初回半額クーポン付 (500円まで)
無料体験 期間31日間なし
月額料金 (税抜)1,990円なし
漫画の購入方法毎月1,200ポイント付与。 ポイントは漫画購入に使える。都度購入
漫画 掲載数32万冊以上60万冊以上
無料作品数雑誌70誌以上2,000作品以上
サービス内容○映画やドラマ、雑誌は見放題

○漫画は追加支払いか、毎月の無料ポイントで読める

★購入額の40%はポイントバック

○漫画買い切りタイプ

☆本棚機能あり、漫画をコレクションできる

☆ソフトバンク、ワイモバイルのポイント還元がやばい

☆Tポイントがたまる、使える

こんな人におすすめ!

☆漫画も動画も見たい方

★漫画を無料ポイントで色々読みたい方

☆漫画に特化!

無料作品含めとにかくお得に読みたい方

 

特にU-NEXTは中途解約も簡単で、ポイントを使用した後でも違約金は完全に0円です!

まずは、無料お試しを体験してみませんか?

 

U-NEXTの無料トライアルで漫画を読む

 

ebookjapanで無料漫画を読む

あの漫画の最終話!
だんだん育つログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました