モンキーピーク、ついに最終話!ネタバレ記事と、まさかの発表が

モンキーピーク
↓ネタバレじゃなく、コミックでモンキーピークを読む!↓

前回のあらすじ

前回のあらすじはこちらから!

モンキーピーク第118話ネタバレ。最終話、直前

 

今回は、モンキーピークの最終話について
書いていきたいと思います。

ついに最終話を迎えたモンキーピーク。
前回は早乙女が安斎との死闘を終えて、
ついに事件が終わりを迎えました。

今回の最終回は、
そんな事件の終わりを受けて、
その後の早乙女たちの生き方までも
描かれている最終話になっています。

また、最後には、
衝撃のアナウンスも発表されて…
と、最後まで目が離せない最終話になっているようです。

 

・すべての終わり

安斎との死闘を終えて、
上空を飛び回っていた警察もようやく着地できる状態になり
早乙女たちがいる山頂に降りてきます。

佐藤は、毒が回って息が出来なくなった宮田に必死に人工呼吸をし、
なんとか病院に着くまで酸素を切らさないようにしています。

早乙女は、安斎が息絶えた場所のすぐ横で、
佐藤や宮田の所へ警察が辿り説く様子を見ています。

「良かった…これですべてが終わった…俺ももう息ができない…」
と、ついに毒が回り切ってしまいそうになっています。

「もう駄目だ…俺もこのまま…安斎の横で…眠っていいよな…」
と目をつむったその時、早乙女の眼前には、
お父さんやバイク事故で亡くなっていった親友、
今回の事件で亡くなった人たちが浮かんできて、

「がんばれ」
と声を掛けてくれるのでした…

 

・数か月後

数か月の時が経ち、地上で普通の生活に戻った早乙女は、
とあるベンチで佐藤と待ち合わせをしています。

佐藤はインターネットのページを早乙女に見せて、
「薬害事件の被害者の会に、もの凄い額の寄付金が集まっているんだよ」
と、事件を受けて被害者の会に対して世間から同情の声が
寄せられていることを話します。

「これだけあれば、被害に遭った方も少しは楽になるな」
と早乙女も何か月も見ていなかったというネットを見るのでした。

 

「あの山さ…富士山が見えるんだな」
「あれを見た時分かった気がしたんだ。世界は広い、足を出せ、前に進め」
「オヤジが言いたかったのは、ただ生きろってことだったんじゃないかな」
と、早乙女が残された意味、お父さんに守られた過去、
などを思い返しているようです。

そこに、
「ゴメンゴメン」
と、宮田も登場し、3人は薬害事件の体験談の取材を受けに行くようです。

と、そこで宮田があることに気が付いて指をさします。
それは…なんと、ベンチに座った早乙女と佐藤の手が重ねられていることでした。

 

咄嗟に手を放して顔を赤らめる二人でしたが、
良い恋愛関係になっていきそうな二人なのでした…

物語はここで終わりますが、最後に衝撃のアナウンスがあります。
それは、
「猿はまだいる…猿を恐れよ…警告する、猿を恐れよ…」
という文言の後に、
モンキーピークの続編である
モンキーピーク the ROCK
が、11月より連載されるというニュースなのでした…

 

・感想

長かったモンキーピークの中での事件も終焉し、
少し普通の生活に戻ってきた来た感じの三人。

早乙女と佐藤の関係にはまさかの進展も見られて…
と、最終的には壮大な物語も終わりを迎えました。

しかし、続編の存在がアナウンスされました…
同じような事件が発生するのか…
今度は別の山なのか…
など、続編にも期待しましょう!

 
 
U-NEXT

 

U-NEXTを使えば、モンキーピークも無料ポイントで1巻分、タダで読むことができます!

 

緊迫感を、ぜひ画像つきで楽しんでみてください。 

 

モンキーピークをU-NEXTで読む! 

 

U-NEXTは1ヶ月無料のトライアルをやっていて、600円分のポイントがすぐにもらえます。

 

解約もかなり簡単で、無料トライアル中に解約しても違約金がありません。

なので、一度試しに使ってみるのも面白いかもしれません!

 

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

モンキーピーク
↓ネタバレじゃなく、コミックでモンキーピークを読む!↓

だんだん育つログ

コメント