ガンニバルの登場人物、まとめて解説!参考画像あり

ガンニバル

 

ガンニバル

ネタバレよりもコミックで読みたい方はこちら⇩⬇⇩⬇ 

 

U-NEXT

無料トライアルでもらえるポイント600円分で、ほぼ1冊分実質無料で読める 

ebookjapan

半額クーポンPayPayポイント還元で、単行本がめちゃくちゃお得

 

 

 ⇩ネタバレじゃなく、コミックでガンニバル5巻を読む⇩

 

ebookjapanで読める、ガンニバル最新巻

 

漫画ガンニバルに登場する人物の性格から特徴などをここでは紹介していきます!

名前のないマイナーな人物以外は、ほぼ網羅しています!(のはず)

 

※読者の方がキャラを把握しやすいよう、画像などを原作から引用していますが、著作権侵害の意図などはございません。

もし削除のご要望などがありましたらご連絡ください。

 

 

★ガンニバルの登場人物

 

○阿川一家

 

主人公一家。
供花村に冬頃に引っ越してきた。

 

阿川大悟

本作の主人公。
警察官で、供花村に来る前は東京都内で刑事として勤務していた。
正義感が非常に強く、肝が座った性格。
酒に強い。

柔道の腕も賞を取るなど相当なものである。
正義にひたむきだが、共犯者を漏らさない犯人をボコボコにしたり、捜査にのめり込むあまり家族を置いてけぼりにするなど、突っ走る傾向がある。

 

阿川有希

主人公の奥さん。
かなりの巨乳で、後藤家の人間からいい女だ、と評されたこともある。
家族で幸せに暮らせるなら、村の閉塞感や監視されていることも耐えていこう、と言うなど、我慢強く、また家族想いの性格。
大悟とは、自分がストーカー被害にあった際の担当刑事として出会った。
供花村の謎の解明にのめり込む大悟と何度かぶつかり合うこともある。

 

阿川ましろ

主人公と有希の一人娘。
元は活発でお調子者な性格だったが、ある事件をきっかけに全く話すことができなくなる
供花村に来てから、これまで見せなかった笑顔を見せるなど、良い変化が見られるようになった。

 

○後藤家

供花村で実権を握る一族、後藤家。

 

後藤銀

後藤家の正当な当主。
後藤恵介の祖母にあたる。
ガンニバル1巻にて、熊に食われた遺体として森の中で見つかる。
生前は、後藤家以外は人間ではない、という偏った思想を後藤家の人間に説いていた。

 

後藤恵介

後藤家の中心的なメンバーであり、たびたび大悟に脅迫めいた発言をしてくる。

長髪と黒のニット帽が特徴であり、猟銃による狩りを行うこともある。

非常に冷淡な雰囲気を持っており、有事の際には後藤家のことを最優先事項と考えている。
大悟を、後藤家を脅かす脅威とみなしている。
しかし、酒の席などの反応から、大悟のことを買っている様子もあり、狩野すみれを気づかうなど、どこかに優しさを隠している様子が見受けられる。

 

後藤洋介

後藤恵介の弟。
丸坊主で、ぱっちりとした二重の整った顔をしている。
兄とは違い、かなり臆病な性格をしており、狩りの最中に山の中に取り残された時には泣きじゃくっていた。
しかし、銃の腕は間違いなく一級であり、構えることなく飛んでいる雀の頭を的確に撃ち抜くなど、人間離れした射撃スキルを持つ。
前任の駐在めたる狩野治とも仲が良かった様子であり、心優しい面を見せることもある。

 

後藤岩男

後藤恵介の古くからの幼馴染。
その体格は非常に大柄であり、切り倒した大木を素手で投げ飛ばす程の力を持つ。
大悟と対峙した際には、大悟の得意の柔術を受けてもびくともしない程の強さを見せた。

後藤恵介に、より厳しく対応するようアドバイスする場面も多い。

 

後藤龍二

後藤恵介の古くからの幼馴染。
小柄で、恵介の腰巾着というイメージが強い。
阿川有希のことを気に入っており、家の中を窓からのぞくなどの行為を行う。
仲間内にも殴られるなど、あまり良い扱いをされていない。

後藤清


後藤恵介と洋介の父。

後藤家に婿養子としてきており、後藤家の血を一切引いていない。
後藤銀が死亡した後、後藤家の当主を代理で務めることとなる。
見た目が、有名なベテランの芸人にそっくり。

後藤睦夫

後藤家の過激派メンバー。
後藤家の家屋に近づいた大悟に本気で銃口を向けてくるなど、かなり血の気が多い。
大柄な男だが、後藤銀の葬儀の際、「あの人」から静止のために髪を引きちぎられてしまい、パンクロッカーのような髪型となる。
中村医師に何らかの圧力をかけている。

 

○供花村の人間

後藤家以外の供花村の村人。

 

さぶさん

太った体にチョビヒゲを生やし、引っ越してきたばかりの阿川家にも気さくに話しかけてくる人物。
しかし、阿川一家を監視したり辺境の村独特の「文化」を押し付けてくる面もあり、娘のことなど、狂気を感じさせる場面も多い。

個人的に、さぶさんが落差があって一番怖いです。

 

さぶさんの娘

 
小太りの女性。
子どもを死産したことで狂ってしまったとして、さぶさんにより家に軟禁状態となっていた。
子供を探すよう、必死で大悟に訴えかけてくる。

 

宗近

供花村の唯一の神社、来乃神神社の子息。
さぶさんからは宗近坊ちゃんと呼ばれている。
後藤恵介達とは幼馴染である。
非常に知的な雰囲気を持っており、村の伝統や後藤家の権力の由来などを大悟に説明したこともある。

山上の神社でも使えるよう、衛星電話機能のついた携帯電話を使用している。

 

消防団の男

後藤家との闘争の結果、山に倒れていた大悟を救い出した男。
後藤家以外の供花村の人間では珍しく、若者である。
さぶさんと通じており、阿川家に閉鎖的な村のルールを説いてくる。

 

○狩野家

供花村の前任の駐在警察官、狩野治とその家族たち。

狩野治


供花村の前任の駐在。
ギャンブルにハマりすぎ借金を作った挙げ句、村人におかしなことを言うようになり、その後失踪したとされている。

後藤岩男が、当時の狩野治を撮影したスマホの動画を所持しており、その動画を見た大悟は、間違いなく狂っている、という感想を抱いている。

失踪前、誰かと電話していたことが判明している。
後藤睦夫は狩野治を殺したと自首、証言どおり森の中で狩野の遺体が発見された。

 

狩野治の妻

狩野治が失踪して以降、様子がおかしくなってしまい、現在も入院している。
供花村を出た後も、供花村の人間に怯え続けている様子を見せる。

 

狩野すみれ


狩野治の娘。21歳。
都会から供花村へと久しぶりに帰ってきた。

狩野治は後藤家に殺されたと考えており、後藤銀の葬儀で棺桶を蹴り飛ばすなど、後藤家に対して相当な怒りをあらわにする。
しかし、後藤恵介のことだけは、他の後藤家の人間とは違うと認識している。
大悟に真相解明の調査を委ね、都会へと戻る。

 

○警察組織

署長


 大悟が所属する警察署の署長。
 ダブルのスーツに薄い髪が特徴。
 供花村の出身。
 大悟が後藤家のことを探っていることを心配している。

 

山伏

大悟が東京で刑事をやっていた時の相棒。
 妻とは離別している様子。
 後藤家から阿川有希とましろを守るのに協力する。

 

警察本部の捜査官たち

椎名、神山、菊田、千堂の4人。

供花村との関係がないことから、後藤家捜査のメンバーとして抜擢される。

 

○後藤家の秘密を探る人物

顔のない男


突然大悟に電話でコンタクトをとってきた男。
戸籍がない。
左目を失っており、顔の左側がえぐれたようになっている。
外出する際は仮面で顔を隠している。
後藤家が人間の子供を食べている生き証人として、大悟に後藤家の捜査をするよう接触してくる。

 

宇多田

UMAや都市伝説などのオカルトサイト「CHRONICLE」を運営している。
顔のない男とも接点がある。
供花村を訪れ、大悟に自身の知っている話を伝えようと接触してきた。
狩野治とも接点があり、供花村の調査に協力していた。
調査の結果、供花村では死産率が異様に高く、食用の子供が存在する可能性を大悟に示唆する。

 

○その他

中村医師

ましろが見つけた「人の指」について、大悟に依頼され、誰のものか調査していた。
その指は、狩野治のものだったという結論を出している。
後藤睦夫に指を折られ、脅迫されたことがある。

 

今野翼

大悟がかつて射殺した性犯罪者。
年齢は当時22歳。
近所の子供と仲良く遊ぶ存在だったが、実際は児童への性犯罪を行っていた。
阿川ましろに危害を及ぼそうとしたため、ましろの目の前で大悟が射殺する。
 以降、ましろは話すことが一切できなくなる。
 

○不明な人物

あの人

たびたび登場する謎の老人。
かなりの長身であり、多数の人間をまとめてぶん投げたり、後藤睦夫の髪を右半分まるまる引きちぎるなど、相当の怪力である。
獣のような臭いを放ち、普段は後藤家の牢獄に閉じ込められている。

 

牢獄の子ども


後藤家の牢獄に閉じ込められている子ども。
まともな教育を受けておらず、話すことが一切できない。

誰の子供なのかは、まだはっきりと明示されていない。

 ⇩ネタバレじゃなく、コミックでガンニバル5巻を読む⇩

 

ebookjapanで読める、ガンニバル最新巻

 

新刊漫画を実質無料で?

お得な電子書籍はこれだ!

 

最近発売された、読みたい漫画の新刊!

なんとか電子書籍でお得に読めないものかなぁ…

というお悩みをお持ちではありませんか?

実は、電子書籍業者もかなり猛キャンペーンを実施していますので、

かなりお得に漫画を読むことができるんです。

 

お得に漫画を読める電子書籍サービスで特にオススメなのが

①U-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアルを31日間体験する

②ebookjapanで半額クーポンを活用

という2つの方法です!

 

 U-NEXTebookjapan
無料登録の特典600ポイント初回半額クーポン付 (500円まで)
無料体験 期間31日間なし
月額料金 (税抜)1,990円なし
漫画の購入方法毎月1,200ポイント付与。 ポイントは漫画購入に使える。都度購入
漫画 掲載数32万冊以上60万冊以上
無料作品数雑誌70誌以上2,000作品以上
サービス内容○映画やドラマ、雑誌は見放題

○漫画は追加支払いか、毎月の無料ポイントで読める

★購入額の40%はポイントバック

○漫画買い切りタイプ

☆本棚機能あり、漫画をコレクションできる

☆ソフトバンク、ワイモバイルのポイント還元がやばい

☆Tポイントがたまる、使える

こんな人におすすめ!

☆漫画も動画も見たい方

★漫画を無料ポイントで色々読みたい方

☆漫画に特化!

無料作品含めとにかくお得に読みたい方

 

特にU-NEXTは中途解約も簡単で、ポイントを使用した後でも違約金は完全に0円です!

まずは、無料お試しを体験してみませんか?

 

U-NEXTの無料トライアルで漫画を読む

 

ebookjapanで無料漫画を読む

U-NEXT

 

U-NEXTを使えば、ガンニバルも無料ポイントで1巻分、タダで読むことができます!

 

緊迫感を、ぜひ画像つきで楽しんでみてください。

 

ガンニバルをU-NEXTで読む! 

 

U-NEXTは1ヶ月無料のトライアルをやっていて、600円分のポイントがすぐにもらえます。

 

解約もかなり簡単で、無料トライアル中に解約しても違約金がありません。

なので、一度試しに使ってみるのも面白いかもしれません!

 

※本ページの情報は2019年9月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

ガンニバル
だんだん育つログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました