それでも歩は寄せてくる、第3巻のネタバレや感想まとめ

色々
スポンサーリンク

こんにちは!

今回それでも歩は寄せてくる第3巻を読んだので、ぜひ皆さんにその魅力を伝えたい!

 

ということで…

そのあらすじや見どころ、そして感想や次巻への期待ポイントなどをまとめてご紹介していきます

 

スポンサーリンク

それでも歩は寄せてくる、第3巻のネタバレと見どころ

山本先生の「からかい上手な高木さん」は有名なラブコメですが…

この「それでも歩は寄せてくる」では、

女主人公の「八乙女 うるし」先輩は将棋が得意で、

後輩の田中歩くんを将棋では圧倒するが、

ラブコメ的には歩くんの「ドンデン返し」でうるし先輩が必ず負けてしまう、というものです。

「からかい上手の高木さん」とは主人公設定が”逆”になっていて、歩くんの「メークラブ」逆転に負けてしまうんですよねー!

 

この第3巻では、「学園祭」をメインにしていて、初めてうるし先輩と歩くんがデートする設定となっています。

 

学園祭で「焼きそば屋」をやることになったうるし先輩。

全然売れないが、歩くんのおかげで「初デート」するハメに!

一応デートのリードはうるし先輩がすることになっていましたが、結果歩くんの「思うツボ」になってしまう。

狂言回しで出てくる「マキ」も、うるしをからかうことに腐心します!

 

スポンサーリンク

それでも歩は寄せてくる第3巻の感想

この「それでも歩は寄せてくる」は第1巻から現在第3巻までですが、

からかい上手の高木さんが、ちょっと「ネタ」切れになっているのに対し、

うるし先輩は、必ず「突っ込まれる」ことを歩くんに言ってしまう。

そこで歩くんに逆転されてしまう。

 

将棋をモチーフにしていますが、

完全なコメデイタッチの「ラブストーリー」で、主人公の「うるし先輩」が必ず笑いものになってしまいます。

 

しかも、

将棋で歩くんが負けた後に必ず「告白シーン」が用意されています。

歩くんに淡い思いをしているうるし先輩は、からかわれてしまうんですよね。

それを繰り返していくうちに、2人の思いは深くなっていきますが…

 

本作で個人的に思うのは、うるし先輩と歩くんとの関係が一筋縄ではいかないところですね!

 

高木さんがその後、西方くんと結婚してしまう(からかい上手の元たかぎさん)ことで安心感を読者に与えているので、本作はどんな結果を迎えるのか。

ラブコメデイで笑いある、素敵なマンガだと思います。

 

スポンサーリンク

それでも歩は寄せてくる、次巻への期待ポイント

次回の巻では、冬を迎え、2人で初詣をし、さらに仲良くなっていく2人であるが、その後に「バレンタインデー」が待ち受けています、

 

素直でないうるし先輩は、恥ずかしながら歩くんにチョコレートをプレゼントするようなんですが…

この経緯はまだ知りませんが、

次回の第4巻を楽しみにしています。

どうやって素直でないうるし先輩が歩くんに「告白」するか、ここが次回の楽しみポイントです。

 

 

 

最近発売された、読みたい漫画の新刊!

なんとか電子書籍でお得に読めないものかなぁ…

というお悩みをお持ちではありませんか?

実は、電子書籍業者もかなり猛キャンペーンを実施していますので、

かなりお得に漫画を読むことができるんです。

 

お得に漫画を読める電子書籍サービスで特にオススメなのが

①U-NEXT(ユーネクスト)の無料トライアルを31日間体験する

②ebookjapanで半額クーポンを活用

という2つの方法です!

 

U-NEXTebookjapan
無料登録の特典600ポイント初回半額クーポン付 (500円まで)
無料体験 期間31日間なし
月額料金 (税抜)1,990円なし
漫画の購入方法毎月1,200ポイント付与。 ポイントは漫画購入に使える。都度購入
漫画 掲載数32万冊以上60万冊以上
無料作品数雑誌70誌以上2,000作品以上
サービス内容○映画やドラマ、雑誌は見放題

○漫画は追加支払いか、毎月の無料ポイントで読める

★購入額の40%はポイントバック

○漫画買い切りタイプ

☆本棚機能あり、漫画をコレクションできる

☆ソフトバンク、ワイモバイルのポイント還元がやばい

☆Tポイントがたまる、使える

こんな人におすすめ!☆漫画も動画も見たい方

★漫画を無料ポイントで色々読みたい方

☆漫画に特化!

無料作品含めとにかくお得に読みたい方

 

特にU-NEXTは中途解約も簡単で、ポイントを使用した後でも違約金は完全に0円です!

まずは、無料お試しを体験してみませんか?

 

U-NEXTの無料トライアルで漫画を読む

 

ebookjapanで無料漫画を読む

色々
だんだん育つログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました