水出しコーヒーを自宅で作るには。ハリオのポットの魅力と評判

グルメ
スポンサーリンク

みなさん、コーヒーはお好きですか?

私はコーヒーもカフェ巡りも大好きです^^

 

最近だとコールドブリューコーヒー(水出しコーヒー)

がごくごく飲めていい感じなのです。

 

 

ですが、外で飲むとお金がかかりますよね・・・

 

お店に行くのにも時間がかかったり、混んでいてゆっくりできなかったり・・・

だんだんと

「お家で美味しいコーヒーが飲めたら良いな」

と思うようになりました。

 

そして調べてみると、
HARIOの水出しコーヒーポットが評判らしいんですよ。

 

そこで今回は、私と同じように

「お家でも美味しい水出しコーヒーが飲みたい」

と思っている方にむけて。

 

最近流行りの水出しコーヒーとは

HARIOのポットがなぜ人気か

 

といった情報をご紹介したいと思います。

忙しい人にもオススメですよ!

 

スポンサーリンク

水出しコーヒーについて

 

①水出しコーヒーとは

最近流行っている「水出しコーヒー」とは、
水を使ってゆっくり時間をかけて抽出するコーヒーのことです。

 

 

海外では「COLD BREW(コールドブリュー)」と言います^^

 

コールドブリューコーヒーは、実はインドネシア発祥の飲み方なのです。

 

「ダッチコーヒー」とも呼ばれたりします。
「ダッチ」と聞くと、オランダが発祥かと思いますよね・・

 

 

コールドブリューコーヒーとして、最初にインドネシアで飲まれていたコーヒー豆の品種は、
「ロブスタ」という、酸味が強く雑味のある品種でした。

 

これを美味しく飲もうと工夫した結果、
「水出しコーヒー」の原型が誕生したそうです。

 

当時は、細かく挽いた粉に水を含ませて一晩放置し、少量の濃いコーヒーにミルクをなみなみ注いで飲んでいたそうです。

 

②水出しコーヒーの特徴

「水出しコーヒー」はゆっくり時間をかけて抽出します。

なので、ほどよい甘みと柔らかい風味なのが特徴です。

嫌な苦味やエグミが抑えられるわけですね!

 

 

ちなみに水出しコーヒーが日本で広まったきっかけなんですが。

 

京都老舗「はなふさ」のマスターが、インドネシアの「ダッチコーヒー」の飲み方に興味をもったことがきっかけで広まりました。

 

「はなふさ珈琲店 イースト店」では、
マスターの息子さんがお店と技術を引き継いでいて、
今でも美味しい珈琲が飲めますよ。

 

はなふさ珈琲店イースト店(京都府京都市左京区岡崎東天王町) - Yahoo!ロコ
はなふさ珈琲店イースト店(京都府京都市左京区岡崎東天王町)の店舗詳細情報です。施設情報、口コミ、写真、地図など、グルメ・レストラン情報は日本最大級の地域情報サイトYahoo!ロコで! 周辺のおでかけスポット情報も充実。

 

 

水出しコーヒーにはハリオのポット?

 

①ハリオのポットが便利らしい

水出しコーヒーの特徴は、抽出時間がかかることです。

自宅で作るには大変そうだなって思いますよね。

 

 

そこで、HARIO(ハリオ)という水出しコーヒー専用のポットが役立つのです。

手間なく作れて、そのまま冷蔵庫で保存ができちゃいます!

 

引用:https://www.hario.com/seihin/productdetail.php?product=MCPN-14CBR

 

自分が飲みたい時にいつでも飲めるのもいいですし、お友達が来た時に、さっと出せるのも魅力的ですよね。

 

ボトルの種類は、
「フィルターインコーヒーボトル」

「水出しコーヒーポット」

「コールドブリューコーヒージャグ」

などたくさんありますよ。

食洗機、熱湯洗いも大丈夫なので、管理も簡単です。

 

②ハリオの評判

実際にハリオを使っている方の評判も大事ですよね!

いくつかピックアップしてご紹介しますね。

 

 

 

 

 

みなさん豆のブレンドを変えたり、2本使いしたりして楽しんでいるようですね。

インターネットの口コミも見ていたら、
鰹節を入れてだしをとっている強者もいましたよ。笑

 

美味しい水出しコーヒーを作るコツ

自宅で水出しコーヒーを作る際には、HARIOのポットを使えば便利だとご紹介しました。

美味しく水出しコーヒーを作る上で
気をつけるのは、あとは豆の選び方だけです。

 

3つポイントがありますよ。

 

①豆の品質が良いもの、新鮮なものを選ぶ。

長時間水に浸けるので、豆が古かったりすると嫌な香りが出ることがあります。

なので豆は新しいものを使いましょう。

 

②苦味が強い豆がむいている。

お湯ほど成分が抽出されないので、苦目の豆が良いです。

 

酸味が引き出しきれないので、酸味の強さが特徴の豆は向いていないですよ。

 

③コーヒー豆は、コーヒー粉になった状態で使用する。

水出しなので、豆を挽いてからでないと使えません。

HARIOのポットを使う場合は、深煎りの中細挽きがおすすめです。

 

自分だけのオリジナルブレンドにするのも良さそうですね。

 

 

おわりに

ハリオのポットは、「紅茶」や「緑茶」「レモン水」などにも使えますが、
臭い移りや、フィルターが目詰まりする場合があるそうです。

もしそういった用途で使うなら、
しっかりお手入れをして使ってくださいね。

コメント